読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riyu_riyuのブログ

考えたことメインに書くよ。たぶん。

時間過ぎるの早く感じるーって話から。

大人になってから聞いた話なのですが、
「時間過ぎるの早く感じるー!」
「時間って以前より早く過ぎるんだよー!」

っていう内容を聞くようになったのです。
事実なのか確認しようがないと思うのですが、
話を進めます( *´艸`)

一日は24時間
0:00→23:59
過去→自身の身体→未来
過去→自身の行動→未来
過去→自身の思考→未来

一連の流れの中で、
・周囲の変化から自分が動かなくても、やってきたりする
・インスピによって思考の順番を飛ばして理解する

何らかの形で現実化します。
それって未来に行ってることにならんかな?

簡単な例え話をすると、
イチゴ食べたいなあって思ってて、今度買おうと思ってたら、
家族の誰かが買って帰ってきた。

ラッキーだ、引き寄せた、とかいう話ではなく
これは、タイムスキップなのかなあ?

現実化が早くなるということは、
1日24時間もいらなくなっているんだろうか。

3年後にと考えていたことが
話が進んでそうなった。
これは3年という時間の短縮ともいえそうだ。

インスピで理解が早くなって
現実化も早くなって
時間があっという間に過ぎて
過ぎて過ぎて過ぎて
時間が無くなると
時間の概念は吹っ飛んで
タイムマシーンというものも必要ではなくなって
時間FREEになってどこへでも行ける
簡単に行ける

うーん。
パラレルワールドへのゲートぐらいはあるかも。


度々、電車を乗り間違えたり、
バスに乗っていて、乗り過ごすことがある。

早い人はどんどん目的地にたどり着き
そうでない人はそれなりに
遅れた人はどんどん遅れていく
遅れまくった人は早い人との時差が激しくなりあえなくなる

時間という軸で会おうとすると
会えなくなるだろうけど、場所でつながってるなら
いつかすれ違うくらいするだろう。
そういうこともある経験上ある。


さて、
乗り間違えた場合は・・・
きっと(タイム)トラベルしてるんだよ。






実は自分のこと大事だって思ってるの。

なんか、恨みつらみを持つとこの世は地獄になるのだね?

そうして正気の頭(?)で求人票を見ると
ああ、厳しいなあ。と。
雇う側にしたらできるだけお金かけたくない。
だから、お金のかからない方法をとるのだなと分かってきた。

合計したら10になる方法をとろうとする。
責任を負わないで満タンにする方法もとれるんだぁ。。


ああ、わかってしまった。見えてしまった。
というのは、賢くなったとほめておこうか。

ならば、そういうところに
応募すべきではないのだろうか。


奉仕する意識が飛んで、恨みつらみを持ってしまっているのだけど
そうすると、どこにも行けない感じになってしまって
やる気って起こらなくなるのですね。

これは発見だなあと。
多少なりとも「~させていただきます」
という想いがなくなってしまうって危険かも。

だけど、見方を変えると、
私が私としているための
アラームで、誰かのために動くにしても自分のこと大事なんだってわかる。

誰かの行いに怒りを感じたり
辛い、悲しい、酷い、傷ついたと思えることは
自分のこと大事だって思ってるってことなんだなぁ。





言葉で出てくる~がしたい。

「~がしたい」

よくそんな言葉をだしてた。
けれど、実行しているかと言ったら
50%いってなかったようだ。

では、「~がしたい」って何なんだろう?
本当は、心の底から「~がしたい」なんて思ってなかったんだろうか。

これに似た何かを私は知っている。
「~を描こう」と思って下描きしたキャンバスだ。

井上直久氏の言葉によると
<自分の中にないものは描けない>という。

でも、「~がしたい」という言葉も
「~を描きたい」と途中になったキャンバスも
全くの嘘だとは思えないんだ。

どちらも
<今の段階>では取り組めなかったり、
引き出しが足りないからできない
っていうのもあると思うのね。

後は言葉を間違えてしまっていたのではないかな?
自分の意向をもう少し丁寧に拾って
言葉にしていけると実行するもの、あこがれ、素敵だなって感じてる
といったものがはっきりして
気分良く過ごせる部分が増えるはずだ。

そして今は、「~がしたい」
と言えるって素晴らしい!
って思ってる。

「~がしたい」と
早々言えなくなってしまった自分に気づく。
ついついめんどくさがり屋になってる。
めんどくさがりの心に隠れてるのは
できなかった経験が増えて、
怒られた記憶からの
悲しみや不安を抱えてる自分だ。

それってつまんなくない?
面白くなくない?

「~がしたい」ってもう一度
いっぱい見つけてやっていきたい。

やることが増えた→変だよなあ。

アドバイスを受けたのでやってみた。
やってみたらいろいろやることが増えたのです。


製作、販売において

アクセサリーを作ってはどう?
とのアドバイスがありました。


絵より見てもらいやすいのでは?
とのことで確かにと思ったので作ってみた。
全く興味がない分野ではないので、
やってしまったんだよね。

問題は、
・材料集め
・デザイン
・製作時間、手間
等がふえたということ。

物は増える、気をとられてその間
メインの絵が描けないのだなあ。。。

うーん。
そして、あまり材料が出てしまいました。
あまり材料を消費するために
また何か買わないといけないというループに陥りそうです。

何か始めると端材って出てくるものなのだと学習しました。
<売り切れ>って言葉、素晴らしいと思うようになった今日この頃です。

プラスにしようとして、メインの作業ができて無くない?
いわゆる<本末転倒>変だよなぁ。

世界が広がったという意味ではまあいいか。
テレレレン!リユハ アクセサリー ヅクリガ デキル ヨウニナッタ!

私は怒っている。

理由は
はっきりしない。

けれども確実に怒っている。



向かう先が決定しない。
けれど動きたい、動きたくないのはざまで揺れ動いて
悶々としているのです。


もうちょっとで完成しそうな絵と
準備する必要なものがあるのに手につかない。
どっちつかず。

部屋は荒れているわけではないが
(片づけたしね)
どうも納得しない。

まだ完成していないことに集中して、
進めば、何か変わるかな。


最近、これが聞きたくなる。
B'z「Pleasure~人生の快楽~」

意識できたという変化。

眠いの眠いのね。

今日はコーヒーをやめて紅茶にしました。
茶葉が足りなかったのか眠い。


眠い眠いと思いながら各種todoを終わらせました。
ちょっとすっきり。

すると今月の予定は半ば過ぎまでだなあと
ふいに意識できた。


ちょっとこの変化は不思議であったよ。
その先何も決まっていないということが、
自由で


幸せなことなのかもって思った。



叶うかどうかはさておき
こうなったらいいな
ってたくさんイメージできるかも!

手の動くまま書いてみます。

はてなブログは初めてです。
今回は、ほぼテスト。内容無いよう。

へえ。こんな編集画面なのね。

ツイッターで、だらだら書き続けるものだから、
ブログの方がよいかなって思って作ってみました。


働いていたら、気づかない間に
澱がたまるように思考が汚れてしまった気がするのです。
そして、モノが増えてた!

なかなかたまったものって捨てられませんね。
捨て系のサイト閲覧見てやる気だそうとしているのですけど、
なかなかうまくいきません。

人に話すほどでもないし、
ブログでかきこむことでもないのかもしれません。
でも出さずにはおれぬ(?)ので、ブログにしちゃったのかな。

溜まったのは言いたいということ
でもあるのか。

めんどくさがりになってしまってなかなか行動に移せないので、
最近はほぼtodoとしてすべて書き出すことになってしまいました。

一個一個消化しながら暮らしてます。
ん?悪く言えば病気かこれ?

働きアリのうち
働かないアリがいるっていう話を思い出します。
でも、病気ってわけやないやん?

それならあまり心配しなくてもいいかな?